体のだるさや倦怠感などの原因?

21歳男性 学生の方からの質問

ずっと同じ姿勢でいることが多く、腰や首が前のめりになってしまっているのですが、
これは体のだるさや倦怠感などの原因になっているのでしょうか?

また、これらの体の不良を改善するために日頃心がけるべきことはありますか?

回答

同じ姿勢が続くということはすなわち、同じ筋肉,同じ関節に持続した時間と同じ時間分の負荷がかかっているという事になります。
それが長時間続けば続くほど、その部分に痛みや損傷が起こりやすくなってしまうことは容易に想像が、できると思います。

お仕事や趣味と時間を忘れ没頭してしまうことも多々あると思いますが、休憩を意識的にとったり、軽い運動やストレッチを挟んであげるだけでかなりリスク回避ができると思います。
また、お風呂上りは筋肉の柔軟性が上がりやすくストレッチ効果も非常に得られやすいので、お風呂上がりのストレッチを習慣にできると良いと思います。

21歳ということで、若さで乗り切れてしまうことも、数多ありますが無理は禁物。
どうぞご自愛ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。